環境方針

環境方針

基本理念

福助工業グループは、環境にやさしい循環型社会実現のため、企業と社会の持続的発展に貢献する事業活動を推進します。

環境方針

  1. 環境に関する法令・条例・協定などを遵守します。
  2. 環境負荷の少ない生産技術の開発や環境負荷低減に貢献できる製品の開発と普及に努めます。
  3. すべての過程を通じてCO2の削減、廃棄物の削減・リサイクル、省エネルギー、省資源等に取り組み、環境汚染の防止に努めます。
  4. 全従業員に周知・徹底させ、環境保護に対する自覚と責任をもって行動できる人材を育成します。
  5. 周辺地域との協調・共生に努めます。

「緑の地球防衛基金」への参画

緑の地球を守ろう!環境問題を取り上げている財団法人「緑の地球防衛基金」の協力メンバーとして、ゴミ袋の外装袋にシンボルマークとメッセージを入れて環境保全を訴えています。この「緑の地球防衛基金」の主旨は、地球の森林を正しく守るという決意のもと、
  • 発展途上国を中心とした森林破壊防止活動の支援と熱帯林の保護
  • 砂漠化、半砂漠化防止の緑化活動及び資金助成
  • 環境及び植林に関する国連・国際・政府機関などとの連携活動
  • 環境及び植林に関する国際シンポジウムやセミナーなどの研究・啓発事業
といった活動を行っています。

環境に対する取り組み事例

  • バイオレフィン®
  • レジ袋toレジ袋
  • エコレックス
  • トレーtoトレー
  • ポイッコすっきり君

ページの先頭へ ▲