バイオレフィン®

バイオレフィン®30S

バイオレフィン®30Sの特長

  1. 植物由来プラスチック「ポリ乳酸」を30%使用しています。
  2. 化石資源を節約します。

    バイオレフィン30S

  3. 耐熱性はPLA容器より約10℃向上します。
    耐熱性
    [℃]
    PS バイオレフィン30S PLA
    80 65 55
    株式会社サークルKサンクス様が採用しているバイオレフィン®30Sの寿司容器
  4. HIPS素材に近い物性を示します。
  5. 安全な素材を使用しています。
    原材料は全てポリオレフィン等衛生協議会のPL(ポジティブリスト)に登録されているものを使用しています。

ページの先頭へ ▲