紙製品

紙に新しい生命を吹き込む。
FUKUSUKEの進化の一つの形です

製品はお店や贈る人の“顔”

福助工業の原点ともいえる紙製品部門。色彩豊かなデザインと確かな品質により、お客様との信頼を築き上げてきました。ショッピングバッグや各種催事用バッグ、包装紙などの紙製品は、お店や贈る人の感謝の気持ちを伝える“顔”でありたいと願っています。“多彩なニーズに応え、消費者の共感を得る製品を揃える”という福助工業の姿勢はいつの時代も変わることはありません。

伝統に新しいアイデアと技術を

自然素材ならではの優しさ、温かさ、風合い。紙の持つ魅力は、エコロジーの観点からも今、あらためて見直されています。福助工業では、長年培ってきた紙加工技術のさらなる向上を図るとともに、通気性や耐水性、耐油性などの機能を付加した高機能紙を開発するなど、紙製品の新しい可能性にチャレンジしています。

紙製品の生産工程

紙という素材が持つ自然な暖かみを生かしながら、デザイン性や機能性を追求したパッケージを生産しています。

資材

商社や製紙メーカーから原紙・原反を仕入れ、厳重な衛生管理の基で工場内に搬入します。

印刷

グラビア印刷機は3色印刷まで対応。巨大な原反にも対応可能で、スピードアップとコストダウンに貢献します。

製袋

自動包装製袋機によって、一般的な紙袋はもちろんのこと、耐油紙や耐水紙などの機能紙を使用したファーストフード用のパッケージを印刷からのり貼りまで一貫製造しています。

ページの先頭へ ▲