改ざん防止フィルム

改ざん防止フィルムとは

ラミネートフィルムの中間層へ炭酸ガスレーザーで印字可能なフィルムです。

 印字層がラミネートフィルムの中間層にあるため、外部からの影響を受けにくく、こすれ等により印字が消える可能性がありません。

特長

表面のこすれや水、溶剤等で印字が消える危険性がありません。

  • 印字層がラミネートフィルムの中間層にあるため外部の影響(こすれ、水、溶剤)を受けにくく、印字が消える危険性がありません。

意図的な改ざんを防止できます。

  • 印字を消すことができないため、意図的な改ざんを防止できます。
意図的な改ざんを防止できます。

炭酸ガスレーザーで印字を行います。

  • 改ざん防止フィルムに印字を行う場合、炭酸ガスレーザーを使用します。
炭酸ガスレーザーで印字を行います。

印字装置の消耗品が不要です。

  • レーザーでの印字ですのでインクやリボン等の消耗品が不要です。
  • インクの補充や交換などが不要ですので手間が省けます。

その他

改ざん防止フィルムの注意事項

  • 印字できるフィルム構成に制限があります。
  • フィルムに熱が加わる用途には使用できません。

ページの先頭へ ▲